マンション管理業者選びの重要なポイントをみていこう

マンションイラスト

マンションの管理業者の選び方

男女

自分で管理するのは難しい

マンションを一棟丸々買った場合も、ワンルームで購入した場合も、管理業者を通さずに全部自分でやるというのは専業出ない限りあまり現実的でありません。多くの人は管理業者に依頼した方が手間がかからなくて良いでしょう。

管理業者の種類を見極める

管理業者にもたくさんの種類があります。不動産賃貸や管理を専門にしている業者を選びましょう。物件の売買専門であったり、不動産の管理を主な業務として行っていないところには依頼しないほうが良いです。

ネットの口コミを参考に

いくつか業者を絞ったら、インターネットサイトでその業者の口コミをみてみましょう。実際にその業者に依頼した人の口コミをみれば、その業者がどの程度信頼をおけそうかわかるでしょう。

実際に相談

業者の担当と実際に物件の購入や管理について相談してみましょう。この時に、業者の担当が自分に対してアドバイスをくれるかどうかチェックしましょう。自分の意見に、はいはいと相槌を打つだけの担当は物件管理にプラスになりません。自分の意見を的確に汲み取った上でアドバイスや提案を積極的にしてくれる業者を選びましょう。

重要なポイントは契約内容変更や解約について

管理委託解約についての条件は自分でも徹底的に勉強して相談したほうがいいです。契約内容の変更や解約について様々なパターンを業者と話し合って起きましょう。資産運用という面で軌道修正が必要だと感じた時にどんな対応ができるか事前に確認することが大事です。

管理業者はパートナー

管理業者選びはパートナー選びです。仕事のパートナーを選ぶ気持ちで、いろいろな相談がしやすいプロフェッショナルに依頼できればマンション投資の成功率もぐっと上がりますよ。